令和6年分の路線価等は7月1日に公開

 相続、遺贈又は贈与により取得した財産に係る相続税及び贈与税の財産を評価する場合に適用する「路線価等」。令和6年分の路線価等は7月1日の午前11時に国税庁ホームページに公開されます。
 この路線価等の評定にあたっては、国土交通省が毎年1月1日時点で調査を行う「地価公示」と、都道府県知事が毎年7月1日時点で調査を行う「都道府県地価調査」の価格を基礎として評定します。
 市街地でない地域の土地の具体的な評価額の算定にあたっては、市町村長が原則として3年ごとに評価替えを行い、地価動向により毎年価格修正できる「固定資産税評価」の価額に一定倍率を乗じて評価するなど、他の公的土地評価も活用して路線価及び評価倍率の時価を定めています。
 なお、令和6年度は固定資産税評価の評価替えの年となります。